情報を得るには先に出す

blog_furuhata_phote_name FROM:事業と経営を創造し売上アップを実現 ウィズスマイル 降旗

昨日のワールドカップアジア最終予選の
サウジアラビア戦。

勝ちましたね。
よかったです。

これでグループ2位で、
来年の各2試合目を迎えられますね。

是非、ロシアワールドカップの出場権を
手にして欲しいものです。

さて、、、

前話「相手への気遣いがあるから進む」で、
必要なことを相手に知らせないと、
相手は判断できないから、
返事がもらえないことをお伝えしました。

結局、なんども無駄な手間がかかるし、
時間も無駄になるのでした。

相手への気遣いは必要ですが、
そもそも、

相手から返答や情報を引き出すには、
気遣いのことを除いても、
こちらから情報を先に出すことだと思います。

多くの場合、この逆をやってしまいます

相手の返事や、相手からの情報を得たい。
だからすぐに質問をします。

前話のように、
「◯◯はできますか?」
「◯◯をやってもらえますか?」と。

しかし相手からは、
あなたが望む返答、回答はありません。

突然、◯◯について尋ねられたら、
面食らってしまいますよね。

◯◯を詳しく知っていて、
やったことがあるならば、それは答えられるでしょう。

しかし、ざっくり、「こんなこと」みたいな話なら、
答えられないですよ。

◯◯について詳しい情報を得たあとなら、
できるとか、できないとか、それはこうだとか、
詳しく返答できます。

当然ですね。

あなたも同じだと思いますよ。

こちらから先に詳しく情報を出す。

これをやるから、相手から、
あなたが望む回答や情報が返ってきます。

詳しく出さないと、
曖昧な答えか返ってくるだけです。

求める回答、情報が手に入らなければ、
時間の無駄。尋ねても無駄なだけです。

無駄は。嫌でしょう。
もったいないですよね。
手間もかかりますよ。

だから、

先に自分から、詳しく情報を出しましょう。

先に詳しく情報を出すようにすると、
相手からの反応が、早くドンドン決まるようになります。

スッキリ進むようになりますよ。

あなたはこのことをどのように考えますか?

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

ウィズスマイル
降旗_筆サイン

 

【無料】最新の集客手法やマーケティングをやらなくても、90日後に売上123.8%をラクラク達成の「秘密」を公開

無料レポート「あなたが迷い込むマーケティングの「迷路」とそこから脱出するたった一つの「秘密」の方法」では、

  • マーケティングを一所懸命に勉強しているのに、売上アップが手に入らない理由
  • 売上アップが実現せず、ほとんどの経営者が迷い込んでいるマーケティングの「迷路」の実態
  • 経営者のあなた自身がこの「迷路」に迷い込んでいるかどうかの評価
  • マーケティングの「迷路」から脱出し、90日後に売上123.8%をラクラク手に入れる考え方
  • ラクラクと売上アップを手に入れるための具体的な方法、ステップ

など、あなたの事業において、売上アップをラクラクと手に入れる方法、競合との価格・サービス競争から脱却する方法、事業の将来に期待と希望を持って経営者が取り組めるようになる方法、などについてお伝えします。