意思決定を誰がしたのか?

公開日:2013/09/23

更新日:2019/04/07


こんにちは。

売上と社員のやる気を一度に伸ばす事を支援する
ウィズスマイル降旗(ふるはた)です。

まつ潤と榮倉奈々さんが出演していた、
NHKの「Nコン はじまりの歌」をみて、
何度も涙ぐんでしまいました。

大宮氷川神社参道本日は大宮・氷川神社の近くで、
お客様の支援活動。

氷川神社にお参りと思ったのですが、
時間の関係で今日は参道まで。

さて、、、

部下を思い通りに動かすことができれば、
社員がドンドン仕事をして、
バンバン売上アップする、
と考える経営者の方。

しかし、現実には、
社員は経営者の思い通りには動きません。
成果も出ないし、売上アップも実現しません。

なぜなら、
経営者のあなたと社員の関係が、
ガンダムとアムロだからです。

参照:社員・部下を指導して動かす?

ガンダムとアムロの関係をぶっ壊して、
ガンダムをアシモ(あぁ、また古い!笑)
に変身させるには?

その方法は、
意思決定を誰がおこなったのか?
ということと密接に関連しています。

この関係を見つけ出すには、
なぜ社員は言われた事しかやらないのか?
その原因・仕組み知る事です。

ちょっと前に終わった夏休み。
学校時代の夏休みの宿題を考えてみましょう。

夏休みの宿題。
あまり良い思い出のない方が、
多いでしょうね。(笑)

私も、毎年、毎年、
夏休みが終わるギリギリまで、
宿題はやりませんでした。

最後の数日で、
なんとかつじつまを合わせていました。
まぁ、辛いのなんのって!!!(笑)

なぜ、夏休みの宿題は、
計画通りにやらないのでしょうか?

宿題そのものがつまらないし、
やりたいとは思わなかったからです。

一方、家族旅行や海水浴は、
楽しいことなので、
予定通り行きましたよね。

人は、楽しい事はやりますが、
楽しくない事はやりません。

ただし、楽しいか、楽しくないか、
それだけの理由で、
やる、やらないは決めていませんよ。

高校受験や大学受験を前にして、
あなたは塾通いをした事、ありませんか?

自分から、通うことにしたのですしょうか?
その塾には、休まずに通いましたか?

もし、YESだとしたら、
塾に通うことは、あなたにとって、
夏休みの旅行や海水浴のように、
楽しい事でしたか?

楽しいというより、
やらないとまずい状況ですよね。

楽しい、楽しくない、ということは、
人が自ら進んでおこなう際に重要な点です。

ただし、楽しい云々の前に、
やる・やらないを決める要素があります。

もし塾に通うことを親が決めていたら、
あなたは授業や宿題を真剣にやったでしょうか?

宿題以外に、
過去問題集とかもやったでしょうか?

もしやったと答えたなら、
なぜそこまでやったのか?
考えてみてくださいね。

同じ塾通いであっても、
決められた事しかやらなかったのか、
それ以上の事までやったのか?

自分で意思決定をした、自分で決めた

このことが強く影響しています。

これがわかると、
毎年、毎年、
夏休み終わりに辛い思いをしながら、
夏休みの宿題をいつも直前までやならい理由が、
わかってくると思いますよ。

夏休みの宿題を、
自分で決めていない、
中身を自分で意思決定していない、
からです。

意思決定は、自分の力の及ばない、
学校内部でおこなわれ、
宿題をやる様に強制されているからです。

自分で意思決定した事、決めた事は、
例え楽しくない事でもやりますよ。

自分で意思決定をしていれば、
言われたこと以上のことをやります。

というよりも、
自分で工夫をしてやろうとしますよ。

一方、どんなに重要だと言われても、
自分で意思決定をしていないことに、
熱心に取組む事はありません。

自分でやると意思決定をしていないと、
言われた事しかやりません。

人は与えれば与える程、
与えられた事だけをやります
それ以上はやりません。

言われた以上のことをやるのは、
自分自身でやると決めた、
意思決定をしたからです。

社員は言われた事しかやらない、
と経営者のあなたが感じているとしたら、
経営者や上司が、やる事を社員に与えているからです。

指示も同じです。
指示をするほど社員は指示を待ちます。

この点に気づいているかどうか?ってことです。

無料レポート